レーザーを使った方法

脱毛器

レーザー処置とはどんなものか

札幌には脱毛処理を行う美容系クリニックが数多くあります。北海道の中心都市である札幌は200万人近い人口を誇り、脱毛の関心を持つ人が少なくありません。札幌の美容系クリニックでは、レーザーを使ってムダ毛を処理するところが多いです。自分でムダ毛処理をすることに限界を感じたら、札幌にある美容系クリニックで脱毛処理してもらうことも一案です。脱毛というとレーザーを使った方法をイメージする人も少なくありません。レーザー脱毛とは、光で毛と毛根を焼く方法であり、短時間で広範囲に照射できるという特徴があります。しかも比較的痛みは少なく、価格もそれほど高くないという利点もあります。一般的には数カ月おきに5〜10回程度の治療を必要とします。しかし、人によっては3〜4回ほど照射した後に毛嚢炎を引き起こすことがあるといわれています。これは、レーザー照射後、毛穴の奥は軽いやけど状態になっていますが、これが完治しないうちに次のレーザーを当ててしまうために炎症を起こします。そのため、もしレーザー照射後に皮膚の赤みが出るなど、いつもと違う様子があらわれたら、次のレーザー照射までの間隔を伸ばすなどの対策が必要です。或いはレーザー照射する範囲を狭くして、皮膚の様子を見るという対応でも良いでしょう。ちなみにレーザー脱毛で使われるレーザーには、アレキサンドライトレーザーやYAGレーザーなどが主流です。また、レーザー脱毛は医療機関でしか行えないことも知っておくと良いです。